らいふ遊◊狛江カルチャー

生活を楽しむカルチャースクール

TEL:03-5497-5139

受付時間 11:00~18:00/日曜定休

 

書道
墨の香りのなかで背筋をのばして紙面に向かう心地良い時間

<講師作品:冬構>

子供のころ好きだった毛筆の時間、おとなになったいま学びなおしたいと思うことはありませんか。墨の香りのなかで背筋をのばして紙面に向かう緊張感は心地よいものです。 練習をくり返し基本をしっかり身につけていくうちに筆が柔らかく動くようになります。 初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりに達成のよろこびを得られるものですし、ひとつのことができるようになるとまた次の課題が見えてくるのが書の奥深いところです。

当教室ではひとりでも多くのかたに書の愉しみを感じ取ってていただけるよう、まったく 初めてのかたには筆の持ち方や墨のすりかたから、心得のあるかたには実力に応じてご指導。お手本はすべて手書きを用意し、コピーではわからない生きた線と運筆の呼吸を実感していただいております。

また講師自身は毎日書道会会友ですが、教室は組織や公募展とは無関係であり、純粋に『書』を学びたいかたに適しています。

指導の流れ

かな・・・『いろは』から始め変体仮名の習得へ
漢字・・・『永字八法』から始め楷書、行書 これら基礎学習に6ヶ月~1年

これら基礎学習に6ヶ月~1年。以後、短歌・俳句など『かな』に重きをおいて学んでまいります。ご自詠の句歌の書作も手助けできることでしょう。
希望者は日本書道美術院発行『書道美術』に月例競書を提出、年1回の試験により段級位の認定を受けることができます。
かなの創作を最終目標とします。

ご見学のかた

毎月第1、2、3金曜日 10:30~11:00 の間においでください。
(夏期、冬期、祭日と重なった場合くりのべになります)

<講師作品:冬構>

<講師作品:碧樹深>

<講師作品展>

講 師 北本 曈玉(毎日書道会会友)
講師略歴
1977年より
筒井扇玉に師事 筒井敬玉の薫陶をうける
1994年より
毎日書道会会友
1997年まで
日本書道美術院審査員
かな作家協会会員
1997年
師没後独立
2013年11月
個展 『曈玉のかな世界』-銀座鳩居堂画廊
 

商業ロゴデザインも手掛ける
開催日 毎月第1・2・3土曜日■10:00~11:30
受講料 月謝:8,000円(税込)/入会金:8,000円(税込)

HOMEへ

TOPへ戻る